何気なく、テレビをつけたら

Eテレ「東北発 未来塾」と言う番組をやっていました。

デザイナーの梅原真さん。

商品パッケージデザインにおける仕事の進め方の講義をされている場面。

http://www.nhk.or.jp/ashita/miraijuku/archives/131121.html

デザイナーのこだわり と 消費者の感覚

この距離感の真ん中では、消費者には手が届かない。

手が届く。「この距離をいかに測るかが、デザイン」

どんな仕事でも想像力、調整能力、実行力、そしてバランス感覚が必要。

仕事を通して絶妙なバランス感覚を磨いて行けたら幸せに思うし、

自身の人生のデザインも含め、関わる人たちを幸せにするデザインの感覚をメンバーにも磨いて行って欲しいと思います。