プレパの法則で話すといいよ。(なんぞや、それは・・・・?ググる・・)

 

1

 

先日、人と人とをつなぐ交流会へ参加させて頂きました。

20名と少し、前へでて、3分プレゼンをします。

■人前で、急に話すことになった時に、結果、何を伝えたいのか良く分からなくなる。

■若しくは、何か言いたいことがあったのかどうかも自身、良く分からなくなる。(;´Д`)

私に良く「あるある」です。

事前に、交流会をコーディネートしてくださった方に聞いておりました。

■プレパの法則で話すといいよ。

  • Point…結論
  • Reason…理由
  • Example…具体例・詳細
  • Point…結論
  • After That…明るい未来

例えば、

あんぱんを買って欲しいとしたら

  • Point…あんぱんを買って欲しい
  • Reason…おいしいくて、おすすめだから
  • Example…実はネットでしか販売されておらず、個数限定。1分間に100個売れるあんぱんなのです。
  • Point…次回は、〇月〇日に販売開始なので、即完売になる前に買って下さいね。
  • After That…話題になること間違いなしですよ。

こんな感じでしょうか??

いつか、論理的で、素敵。

と、言われるように頑張りたいものです。(´∀`*)

そんな私でも大丈夫。

来年、プレゼンのセミナーを企画中です。

約3年で130回もの講演で培ったプレゼン力を直に指導して頂きます♪

http://www.love-tan.com/tajimabrand/seminer_schedule/