会社のメンバーに

「野崎社長の人生って、結構すごいですよね」

先日、こんなことを言われました。

理由を聞くと

主婦からアルバイトで入社し、9年後に会社の社長って。

どうしたら、そうなるんですか?そういう風に考えて行動されたんですか?

 

この事に関して、自分ではこうなろうとまえまえから虎視眈々と狙っていた訳ではありません。

残念ながら・・

オーシスマップと言う会社に、雇用して頂いてから

(私の入社時は今のピーナッツのような10人以下の会社でした)

当初から変わらない思いは、

オーシスグループを100人以上の会社にしたい。

TOPの想いに、私も関わらせてもらって

自分の存在意義をそこに置いていました。

社長になろうとか、そういう風に考えていたのではなくて

目の前のメンバーや担当のお客様の喜ぶ顔が見たい。

驚くような素晴らしい能力はないけれど

自分の出来る事を、精一杯、ひとつ、ひとつづつ

シンプルな想いです。

 

そして、沢山の人と出合い、影響を受け

人脈に加えて頂いた事。感謝の想い。

メンバーからの「どうしたら、そうなるんですか?」

の答えは

やるか、やらないか

周りの人が幸せになるかならないか

その選択の繰り返しの結果が自分の人生を造る。

と、いうことなのかなと思います。

__

そしてそれは

誰にとっても特別なことではなく

これからも、まだまだ続いて行きます。^^