人生は、選択の繰り返しです。

image

何の為に。が、分からずに

ただ、ノルマをこなす。期日遅れだが、作業を片付けた。ひと安心。

めちゃめちゃ勿体無いことをしています。

実は、ノルマをこなすのも、作業をこなすのもあたりまえ。

期日に遅れてはいけないですが

誰でも出来る。

では、あなたでないといけない理由は何処にあるんでしょうか?

代わりはいくらでもいるんじゃ??

必要とされているひとは自分だけにしか出来ない仕事をしています。

これは、仕事をしているのか、作業をしているのかの違いのようです。

誰にでも、ひとつくらいいい所があります。

本当は、自分の良いところが10個くらいスラスラ出てくるようにならねばいけない様ですが

そこまで、超ポジティブになるには、かなり精神的に強くなる習慣が必要です。

そのいい所を、作業に付加してみましょう。

責任感が強く絶対諦めない所。

良く気がつく所。

大きな声で元気がある所。

早く、正確な所。

実は、人知れず自主勉強をしている。

笑顔。センス。バランス感覚。

あなたには、どんないい所がありますか?

いい所を、ひとつ、付加して

も、

実はそれはまだ作業であり、あなただけにしか出来ない事ではありません。

なぜならば、そこに『相手』が、出てこないからです。

この『相手』こそが『何の為に』で、あり

『あなたでなければいけない理由』となります。

何の為に『誰の為に』お客様の為に、上司の為に、同僚の為に、後輩の為に

こうする。のと、自分の為だけに、こうする。

のとでは、成果の出来も価値も全く違ってきます。

相手のことを思ってした仕事は、大きくなり自分に返って来ます。

こういう1日と、そうでない1日の積み重ねで

随分と変わる10年後を想像してみましょう 。