唐突ですが、私は凡人です。
(´-`).。oO

ネガティヴ思考で、対人恐怖症で、挙動不審で、自尊心が低い

(・_・;

気持ちが暗くなってきたので、自虐はこのくらいにしてあげて下さい。

さて

何かを実現する人になるためには、相当な失敗の積み重ねと、折れない心、たくさんの時間を誰かの為に費やす自分の時間とする必要があります。

ん…よくわかりませんか?

私は、本を買うとき、大抵誰かの顔が浮かびます。クライアントさまだったり、後輩だったり。

みなさんにもあるはず。

ファッション雑誌なら、好きな人に好かれるファッションは…とか。

ないか?

いや。あるはず。笑

余談が長くなりそうなので、本題に戻ります。

ウェブ担当者や広報担当者が、仕事でクライアントさまや上司や後輩に、面白い人!と思ってもらえるかもしれない

この人の文章の書き方面白いな。と私が思う人が書いた本をご紹介。


『かかなきゃいけない人のためのコピーライティング教室』

森田哲生さん

本を買った後、ググったらwebでも読めました。

http://ascii.jp/elem/000/000/913/913719/

紙で読む派はこちら

書かなきゃいけない人のためのWebコピーライティング教室 (WEB PROFESSIONAL) KADOKAWA/アスキー・メディアワークス https://www.amazon.co.jp/dp/4048656252/ref=cm_sw_r_li_awdo_hV-BxbB9KA0W5

この本。紙の質感が、とても良いのです。

紙好きには、たまりません。

おすすめです。