経営者と従業員の皆さんが、考え方の方向性を同じくして一つの理念のもと一丸となって進む

経営指針書について、最近学ばせていただいており。指針書づくりに必要なのはまず、自社を知ること。

と、言うことで、売上の内容を確認しようと。

しえんくんを開いたら・・・アラ!便利Σ(・ω・ノ)ノ!

こんな機能がありました。

※注:データはサンプルデータです。

Si+enくんとは

↑ご興味あればこちらからどうぞ